*

超おすすめ!デジタル一眼 カメラ「SONY NEX-5R」が素晴らしいのでレビュー書いたよ!

どうしても衝動が抑えきれず、「SONY NEX-5R」を購入した僕です。
事の切っ掛けは「むねさだブログ」さんの記事

【料理を上手に撮るコツ】プロの写真家が教えてくれる「デジカメで撮るワインと料理の写真講座」に参加してきたぞ!

が発端。
この記事にある、写真

この写真になんだか「ズカン」と心打たれた訳ですよ。
なんででしょう?(ちなみにその時はiPhoneから見ました。)
わかりません。理由はわからないのですが

やけに胸に響いたのです。

「このカメラ何??」

写真を見てそんな事思ったのは初めてです。
少し大げさに感じるかもしれません。でも本当です。

一応言うと僕は「Canon EOS 30D」持ってます。
当時、20万位しましたよね。もちろん、これも良い写真が撮れます。

でもね、何ででしょう、本当に。
取り憑かれた様にこのカメラが欲しくてたまらなくなったんです。

ブログの中できちんと情報が載っており、「SONY NEX-5N」で撮った写真の様です。
ちょっと調べると、もう後継機のSONY NEX-5Rになっていました。

僕は、Canon EOS 30Dを持っていると書きましたが実際全然カメラ小僧ではありません。知識もぜんぜんです。しかも「むねさださん」は「Canon EOS6D」がおすすめとの事でこちらに乗り換える様です。

でも、僕は「SONY NEX」の写真に惹かれたんです。
それはもう、理由のない恋の様に。

おすすめのカメラとは

よくいうおススメのカメラとか、良いカメラとかは何なんでしょう?
本当、難しいですよね。

結局、自分の好みの写真が撮れるのか?

自分の好きな色やぼけが出せるのか?

そういう事なんじゃないかと、思う訳です。
人に依っては、ファインダーが無いなんてダメだ!とか
絞りやスピード切り替えのボタンの位置にこだわりのある人もいます。
難しいですよね。

「これだ!」って思える「写真」から入った方が
自分にとってのおすすめのカメラに出会えるのではないでしょうか。
というわけで、ブログを見て、翌々日くらいには抑えきれず「ビックカメラ」に行きました。

 SONY NEXの種類と違い

何度も言いますが、それほどカメラに詳しいわけではない僕です。
前にはNikonの「Coolpix p6000」を購入してがっかりした事もあります。
素人丸出しで「ニコン買っときゃ間違いないだろ?」と思って買ったらぜんぜん好みの写真が撮れなかったんですね。
シャープネスがキツすぎる印象で「なんだコリャ」と。
他の人のレビューや口コミでは良い評価も多かったので
本当にカメラも人それぞれなんだと思います。

SONY NEXには、現在「NEX-5R」「NEX-6」「NEX-7」と出ています。
店員さんに言わせれば、NEX-7以外の写真は同じくらいとの事。
引き延ばした時にNEX-7は綺麗だと。
まぁ、そんなに引き延ばす事もないし、何よりも「NEX-5N」に一目惚れした僕は
そのまま信じて後継機「NEX-5R」に決定。
パンフレットの写真も一番好みでしたし。

価格は保証とかつけて58,000円くらい。(高い・・・僕には)

でも、もう欲しくて欲しくてたまらなかったので買いました!

デジタル一眼カメラ SONY NEX-5Rの魅力

さて、ここまでは本当に
「ひとめ惚れ」とか、「なんでかわからないけど気にった」とか抽象的なことを書いてきましたが、もう少しちゃんとNEX-5Rの魅力について書きたいと思います。


公式サイト

ミラーレスでコンパクト。手のひらサイズの一眼レフ

「小さくても何もあきらめない」の名の通り非常にコンパクト。
EOS 30Dを持っている僕ですが、やはりいつも持ち歩ける大きさではありません。
NEX-5Rは非常にコンパクトでいつでも持って歩くのに苦になりません。
撮りたい時に撮れる。これってブロガーにとってはすごく重要だと思います。

そして、この

「レンズは捨ててないぞー!!」
「良い写真撮るぞー!」

的なデザインが最高に素敵です。

撮った写真はWifiで送信。iPhoneのカメラロールにも簡単アップロード

これも、結構大事な要素でした。
スマートフォンに慣れてしまった僕は写真をいちいちUSBで送るのが面倒。
ブロガーの僕は写真は当然ブログに使用するのでiPhoneにもパソコンにもWifiで送れる機能が本当に便利です。

各設定は本当にスマートフォンの様にタッチ入力で進めます。

Wifi送信ボタンを押すと上の様な画面になります。

スマートフォンの「設定」で、カメラのWifiを選択して

アプリを立ち上げます。

あとは、自動で画像が出るので入れたい画像にチェックを入れて
コピーを押すだけ。

あっというまにカメラロールに送れます。

直接、FacebookにもUPできます。(まだ、やってはいませんが)

初心者にもおすすめな簡単操作

さまざまな操作方法が用意されていますが、ものすごくこの機種はスマートフォンとかデジカメの操作との親和性が高いと思います。ピントもタッチで簡単に合わせられたり、自分撮りが出来たりします。

本当に、スマホ的な感じもあるんですよね。

カメラ選びで大事な事

あーだこーだ言うつもりも技術もありませんが、

「撮った写真が自分好み」である事。

が一番だと思います。(くどいですね)
でも、本当に今回のカメラを手に入れて痛感しました。
だってね、もう何撮っても楽しいです。

もうね、テーブルの上のコップを撮るだけでなんかうっとりします。
最近はすっかりスマートフォンの便利さに負けて、「iPhoneでぜんぜんいいじゃん」って本当に思ってしまっていたのですが

ぜんぜんダメですね。

本当。
ぜんぜん違います。

「こんなに違うのか」と。

iPhoneで撮った森林(クリックで拡大)

NEX-5Rで撮った同じ森林(クリックで拡大)

わかりますかね?
もちろんiPhone5のカメラ機能も向上しているので、特に光の多い外ではかなりそれなりに撮れるのですが、比べると「ぬぺっ」と色が潰れてるんですよね。NEX-5Rでは、奥の土の色とかそれぞれが幅広く「本当の色」を出しています。

大げさに言うとiPhoneはちょっと「作られた感じ」があり、NEX-5Rは「ナチュラルな感じ」の写真が撮れます。まぁ多分、カメラに詳しい人が読んだら「比べるな」とお叱りを受けそうですが。

やっぱりね、

大事な子供とか、家族とか思い出はiPhoneでは勿体ないなと。

その素の素晴らしさを残せるのはやはりちゃんとした「カメラ」なんだなぁと再認識した訳です。
丁度、ゴールデンウィークが始まります。
一生に一度の思い出!
iPhoneでは勿体ないですよ。

今後は写真とかも載せていきたいなぁ。。
(マクロレンズ欲しいなぁ。。。)

[追記]
少しですがSONY NEX-5Rで撮った写真をUPしました!
Flickr

 

今回、学んだカメラの基礎的な違いをせっかくなんで記事にしました。
よろしければどうぞ↓(初心者用)

コンパクトデジタルカメラと一眼レフの違い

撮影の腕を上げる、すごいおすすめの本


一億人のデジカメ写真添削講座

この本は、一般の人の撮影写真と、プロの写真を同じ被写体で比べ、
その違いを学ぶ事ができます。

  • いかに、プロが撮る写真と一般の人の撮る写真が違うか?
  • どうして、そんなに違うのか?

を、様々な例の写真で学ぶ事ができ、本当に知りたい事が載っている本だと思います。

たくさんあるカメラの本の中でもピカイチに役立つ本ですよ。

一億人のデジカメ写真添削講座 ― 思い通りの写真が撮れる、あとちょっとのコツ。

ソニー デジタル一眼カメラ α NEX-5Rズームレンズキット ブラック NEX-5RL/B

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

更新日:2013年5月28日

※Google+限定投稿もしています

お問合せ

「最悪の事態」から身を守るためにブロガーやアフィリエイターに伝えておきたいこと

上は僕に届いた1通のメールです。 昨日の記事が今年最後の予定だったので...

2016年健康になり、作業効率もUPする買って良かったモノ

今年もいよいよ終わってしまいますね。 つい先日、1年の決意をしたばかり...

どんなに忙しくても観る価値があると思った映画5本

今年もたくさん映画を観ました。 「ズートピア」「君の名は。」「ジャング...

VRではhtcViveが圧倒的におすすめだと思う理由と買ったら絶対やってほしい11のゲーム

「VRがキテる!キテる!」と言ってもPSVRの普及率も高くない今、その...

センス抜群!便利すぎる人気のアイデアグッズまとめ

ネットで話題になった商品や自分で使って便利だったグッズを随時上書きで更...

Webで生きていくなら絶対にあった方が良い道具のまとめ[改訂版]

こんにちは。enjiです。 Web屋として7年程生き抜いているのですが...

人生で疲れたなぁと思ったら思い出したい当たり前の事

上手くいかない時、どうしようもない気分の時ってありますよね。 不安や恐...

アフィリエイトのやり方とは? 初心者が稼ぐ為の基本知識

いよいよ今年も終わりですね。 今年、ENJILOGが注目された1つ理由...

面白いマンガ! 読んで損なし人気のおすすめ漫画を厳選紹介

photo credit: Stéfan via photopin c...

ポケットWiFi比較で一番安いおすすめ料金プランと注意点

2017年1月現在、ポケットワイファイを比較した時に一番安い値段はいく...