腰痛を改善!おすすめの椅子〜原因と筋トレ〜

更新日:

デスクワークの長い方にとって、腰痛は何度か経験されていると思います。
僕も一日中、椅子に座りっぱなしなので使う「椅子」や姿勢、運動には気をつけています。

腰痛の原因とは?

腰痛の原因は、主に姿勢の歪みが原因です。

長時間、崩れた姿勢で余計な負担を腰に与え続ける事で、痛みが蓄積されます。ですから、時々ストレッチをする事はもちろん良い事ですが、根本的に椅子に座る姿勢を見直す必要があります。

腰痛を改善してくれる椅子とは?

姿勢を意識し続ける事は、実はなかなか困難です。
ついつい仕事等に集中して姿勢はいつの間にか崩れてしまい、そのまま長時間なんてよくある話です。では、そんな状態で姿勢を保つにはどうすれば良いのか?

椅子に座るだけで姿勢が保たれる事

が何より理想的です。
気にしなくても良い姿勢になれば一番ですよね。

デスクワークにおすすめの椅子

そこで僕がおすすめしたいのが「HARA Chair」の椅子です。
この椅子は、「背面」と「座面」がそれぞれ2つに分かれていて包み込む様に正しい位置で気持ちよく座る事が出来ます。

「HARA Chair」は椅子部門で世界最初の米国FDAの医療機器承認(FDA認証番号 3005053803)を受けており、人体の骨盤構造に合わせて設計されています。つまり、科学的に考えだされた健康に良い椅子なのです。

下は、時間軸で通常の椅子とHARA Cheirの腰にかかる負担を色で示した図です。

たった10分ですが、大きな負担の差が現れています。
毎日、どれだけの負荷が腰にかかっているかわかりますね。

腰痛だけではなく「痔」や「前立腺炎」にもおすすめの椅子です

座面が割れているのは、現在どこを探しても「HARA Chair」だけだと思います。もともと僕は「前立腺炎」もあり、この椅子を購入しました。前立腺炎や痔は長時間「陰部」を圧迫し、血の巡りが悪くなる事が悪因です。この椅子は座面が割れているので血行の流れを阻害しません。僕の前立腺炎もすっかり直っています。

長時間デスクワークをする方なら、絶対におすすめの椅子です。
僕は、自宅も仕事場もこの椅子にしました。
それぐらいおすすめできる椅子ですよ。

※HARA Chairの椅子にも種類があり、座面や背面がわれていないタイプもありますのでご注意下さい。

今回、おすすめした椅子はコチラです。

腰痛 イス 椅子 事務用
Hara Chair(ハラチェア)ニーチェ(ネイビー)

赤もあります。

腰痛の筋トレとストレッチ

最後におすすめの腰痛に効果のある筋トレとストレッチのご紹介です。

筋トレ

ストレッチ

 

では!

-健康, 買って良かった便利グッズ

Copyright© ENJILOG , 2017 All Rights Reserved.