*

水曜ドラマ Womanの救いようの無さ

ほとんどテレビは見ないのですが、今回は2つもドラマを観ています。

半沢直樹がかなり面白い。
もう、毎週楽しみだ。

だが、僕は「woman」を語りたい。
暗いドラマだ。
救いようがないほど暗い。救いがない。
不幸が訪れ、不幸しかない。少し詰め込みすぎだ。
かといって単純な「お涙頂戴ドラマ」でもない。
「家なき子」のようなエンターテイメント性があるわけですらない。
それはまるで漫画の「ウシジマくん」に通じるものさえあると感じる。

とりあえず、先週までの話を簡単に語りたい。
ネタバレになるが見逃した人はこれを読んで来週から観て欲しい。

満島ひかりさんが演じる「青柳小春」は、2人の子を持つシングルマザーだ。
小栗旬演じる父(青柳信)は、痴漢に間違われ、駅で暴力に会いそのまま電車に轢かれて死んでしまう。信は、家族を知らずに生きてきた。芸能人になりたかった母は8才の信を一人暮しをさせ、自分は自由に暮らす。だけど信は母が大好きだった。月に一度だけ会いに来てくれる母が好きでしょうがなかった。そして、小春に出会い、「家族」を持つ。

一方、小春も、小さい頃に母に出ていかれた事で母(田中裕子)とは仲が悪い。父親にDVを受けて出ていった事実を知るが、母も大きな罪を感じて小春に心を開けないでいる。無愛想で冷たい母だが、本当は小春を思っている事が端々に感じられ、胸が痛い。夫に先立たれ、親にも頼れない小春は、洗濯屋で懸命に働き子どもを育てる。友人に「夫がなぜ死んだのか調べないのか?」という問いに「犯人を見つけたら、私は母ではいられなくなる。」と答える小春。そしてある日、自分が白血病である事を知らされる。

「私には子どもがいます。一人は7歳、もう一人は4歳です。
夫はいません。私、死ねないんです。私は死ぬわけにはいかないんです。」

繰り返す小春の気持ちが痛い程、刺さり苦しい。

出ていった母には新しい夫(小林薫)と娘(二階堂ふみ)がいる。新しい夫はとても優しい人でなんとか小春と母(さっちゃん)の仲を戻そうと懸命だ。新しい夫の娘の栞は小春の義妹にあたる。画家を目指して美大の浪人中だ。でも、栞の人生も決して恵まれたものではない。ずっと、ずっとイジメを受けて生きてきた。居場所がなく生きてきた。そこに現れた屈託のない青年の小栗旬(信)。信は母と小春の仲を戻そうとする。母を盗られ、家でも居場所が無くなると怯える栞はある日、電車に乗る信(小栗)の腕を取り

「この人、痴漢です。」と叫ぶ。

頑張ってるのに、頑張ってるのに、
悲しい、辛い事が起きる。
貧乏、とにかく貧乏。クーラーなんて当然無い部屋で家族3人で暮らす。
怠けているわけではない。
いや、むしろメチャクチャ頑張っている。

だけど救われない。そういうドラマ。

じゃあなんでwoman推しなのか?

それは心の奥の何かを触るからだ。
口にすると安っぽくなるが、確かにそれが心にはあり、
そこを触られる。

そういうドラマは少ない。
そして、そういうドラマが好きだ。

先々週までは抜群だった。
先週の小栗旬の話は少し余分だった気もする。
最後まで見なければわからないけど。

「woman」もし、見てないならちょっと観てほしい。
先週のラストで小春は夫の死が栞の所為であることを知り、
母の顔ではなくなってしまう。

http://www.ntv.co.jp/woman2013/ 

満島ひかりさんの関連記事 ↓

「ファイト」の満島ひかりさんの歌、素敵すぎると思ったらワンピースの主題歌歌ってた件

スポンサーリンク

更新日:2013年8月17日

※Google+限定投稿もしています

お問合せ

「最悪の事態」から身を守るためにブロガーやアフィリエイターに伝えておきたいこと

上は僕に届いた1通のメールです。 昨日の記事が今年最後の予定だったので...

2016年健康になり、作業効率もUPする買って良かったモノ

今年もいよいよ終わってしまいますね。 つい先日、1年の決意をしたばかり...

どんなに忙しくても観る価値があると思った映画5本

今年もたくさん映画を観ました。 「ズートピア」「君の名は。」「ジャング...

VRではhtcViveが圧倒的におすすめだと思う理由と買ったら絶対やってほしい11のゲーム

「VRがキテる!キテる!」と言ってもPSVRの普及率も高くない今、その...

センス抜群!便利すぎる人気のアイデアグッズまとめ

ネットで話題になった商品や自分で使って便利だったグッズを随時上書きで更...

Webで生きていくなら絶対にあった方が良い道具のまとめ[改訂版]

こんにちは。enjiです。 Web屋として7年程生き抜いているのですが...

仕事をする理由が無い〜日本人の目標は「楽をする事」なんじゃないか

昨日、たまたまつけていた番組が非常に良かった。加藤浩次さん司会の「全力...

面白いマンガ! 読んで損なし人気のおすすめ漫画を厳選紹介

photo credit: Stéfan via photopin c...

最安値!ポケットWiFi比較で一番安いおすすめ料金プランと注意点

2017年4月現在でポケットWiFiを比較した時に一番安い料金プランが...

人生で疲れたなぁと思ったら思い出したい当たり前の事

上手くいかない時、どうしようもない気分の時ってありますよね。 不安や恐...