*

これはガチ!1日中デスクワークで足裏をほぐして欲しい人は「アルインコMCR4714」を買おう

IMG_0346

昨年末くらいから使用しててめちゃくちゃ良いので「買って良かったNo1」として紹介しよう紹介しようと思いながら月日が流れてしまった商品です。

足裏マッサージの最高峰といっても過言ではないほど今ではなくてはならない存在であります。1日中座りっぱなしのデスクワークや反対に歩きっぱなしで足がヤバい方はこの中途半端なフットマッサージ機を買うのをやめて「アルインコMCR4714」を使うべきです。

「アルインコMCR4714」の何がそんなに良いのか?

2016-02-05_092312

最近ではなかなか見ないローラータイプのマッサージ機です。

2016-02-05_092111

https://www.alinco.co.jp/product/prod_item.html?itemId=I20140608002

さらに周りを空気の圧縮「エアマッサージ」でギュッと押さえながらグリグリと足裏をマッサージしてくれます。

2016-02-05_092013

最近のくるくる横回りする足裏マッサージ機も気持ち良いんですが僕はコリが酷いので物足りなかったんですよね。このマッサージ機は周りから押さえつけて足裏をマッサージするので超効きます。また「足裏」だけじゃなくて「側面の方」もグリグリしてくれるのもヤバ気持ち良いです。

なんであまりこのローラータイプを見ないのかと思ったら、中の布が破れる事に依る

巻き込み事故

が多いのが原因の様です。「破れたら絶対に使用するな」と注意書きがあります。

2016-02-05_092134

小さいお子さんがいる方は特に注意が必要かもしれません。

ただそんな危険度を加味しても

他には変えがたい満足感とほぐされ感

があります。

機能紹介など

2016-02-05_092244

強度は弱から強と選べて、「エアー」だけ、「ローラー」だけも選択できます。「弱」でも十分にパワフルに感じるのでそれ以上を使用した事はありません。

モードでは

  1. ローラーとエアバッグで全体的ににマッサージ
  2. 足先を左右に振り、足裏と「土踏まず」を重点的にマッサージ
  3. ローラーとエアバッグで「かかと」を重点的にマッサージ

と3タイプ選べます。
僕は2番目がお気に入りです。

「アルインコMCR4714」のサイズや重さ

IMG_0347

W 450 × D 380 × H 256 mmで約8.4Kgと決して小さくも軽くもありません。

持てない事は無いですが気軽に持ち運べるという重さでもサイズでも無いでしょう。僕の場合は机の下に置きっぱなしです。

音は小さい方だと思います。
マッサージしているのが気づかれない位って事はないですが、作業の邪魔になるような音がするわけでもありません。至って普通レベルです。

まとめ

少しお高めですが、期待を裏切らないガチ商品ですよ。

 

スポンサーリンク

更新日:2016年4月14日

※Google+限定投稿もしています

お問合せ

「最悪の事態」から身を守るためにブロガーやアフィリエイターに伝えておきたいこと

上は僕に届いた1通のメールです。 昨日の記事が今年最後の予定だったので...

2016年健康になり、作業効率もUPする買って良かったモノ

今年もいよいよ終わってしまいますね。 つい先日、1年の決意をしたばかり...

どんなに忙しくても観る価値があると思った映画5本

今年もたくさん映画を観ました。 「ズートピア」「君の名は。」「ジャング...

VRではhtcViveが圧倒的におすすめだと思う理由と買ったら絶対やってほしい11のゲーム

「VRがキテる!キテる!」と言ってもPSVRの普及率も高くない今、その...

センス抜群!便利すぎる人気のアイデアグッズまとめ

ネットで話題になった商品や自分で使って便利だったグッズを随時上書きで更...

Webで生きていくなら絶対にあった方が良い道具のまとめ[改訂版]

こんにちは。enjiです。 Web屋として7年程生き抜いているのですが...

最安値!ポケットWiFi比較で一番安いおすすめ料金プランと注意点

2017年3月現在でポケットWiFiを比較した時に一番安い料金プランが...

アフィリエイトのやり方とは? 初心者が稼ぐ為の基本知識

いよいよ今年も終わりですね。 今年、ENJILOGが注目された1つ理由...

面白いマンガ! 読んで損なし人気のおすすめ漫画を厳選紹介

photo credit: Stéfan via photopin c...

仕事をする理由が無い〜日本人の目標は「楽をする事」なんじゃないか

昨日、たまたまつけていた番組が非常に良かった。加藤浩次さん司会の「全力...