おすすめのキッズ携帯の料金を比較

更新日:

春休みも終わりですね!
お子さんがいる家は、子供が外に遊びに出てどこにいるのか?とか、
いつ帰ってくるのかとか色々心配になるのではないでしょうか?

かといって携帯を持たせるのはまだ早い、
そんなキッズにはソフトバンクの「みまもりケータイ」がすごく便利だったので
ご紹介致します!

スマートフォンをお考えの方には凄く安いプランもあります。

スポンサーリンク

photo credit: shanerh via photopin cc

おすすめのキッズ携帯はソフトバンクの「みまもりケータイ」

ソフトバンクのみまもりケータイは、

  • 3件まで発信可能
  • 着信は登録した20件まで
  • 防水
  • 防犯ブザーつき
  • 位置情報発信機能付き( GPS )

と、なかなか素晴らしい仕様になっていると思います。
必要最低限、でも痒いところに手が届くといった感じでしょうか。
順番に見ていきましょう。

3件まで発信可能

携帯からは、3件まで電話をかける事ができます。ぱぱ、まま、おばぁちゃんなど。登録は、パスワードなどが必要なので子供が勝手に変えることはできません。

着信は登録した20件まで

着信は登録した20件までなので、知らない番号からはかかってこない!
これ、結構安心ですよね。

防水

子供は水が大好き。防水じゃないとすぐ壊れます。

防犯ブザーつき

大音量のブザーとともに、位置情報がメールで届きます。

位置情報発信機能付き( GPS )

子供が電話をしたときや、ホームボタンを押したとき等に位置情報を記したURLがメールで届きます。マップはYahooマップなので、見易いです。位置の誤差は、発信した場所の状況にもよりますがかなり正確に捉えました。地図はブラウザがあれば見れるのでiPhoneやタブレット、PCなど何でもOKです。

※MAP画像はボカシ処理がしてあります。

豆知識

発信メールは基本SMSであり、ソフトバンク以外には届きません。
でも、MySoftbankからメールアドレスを設定してやれば大丈夫です。

スマホにするならmineoがおすすめ

スマートフォンにするならmineo(マイネオ)が安くてお薦め。

通常の格安スマホと違い、docomoやauの電話回線を使用できるので通話品質が良いのがポイントです。お父さんお母さんの使用済みスマートフォン(iPhoneでもOK)やセットで格安のスマホも使用できます。

月額も1,310円~と他のスマートフォンよりリーズナブルに使用できます。子供には十分です!

関連 通話できる格安SIMでiPhoneやスマホ料金を安くしてみた

キッズ携帯の料金の比較

今回は「au」と「ソフトバンク」に話を聞いたのですが、
両方とも、同じ機種同士なら「通話料無料」です。

auのジュニア携帯の料金

auは、利用者が小学生以下で「プランEシンプル+誰でも割★」に加入なら1年間315円で使用できる様です。(端末代別)ただ、auは最終的に選んでないので詳細はご確認下さい。
http://www.au.kddi.com/mobile/charge/mamorino/

softbankのキッズ携帯の料金

SOFTBANKは、基本使用料が2年無料!端末代は14,000円くらいなので一括で買えば(分割でも料金は同じ)、

月々かかる費用はほぼ0円です。

※通話がソフトバンク同士の場合

条件としては、申込者が既にソフトバンクを使用している必要があります。

ソフトバンクのキッズ携帯の注意事項

肝心のGPS機能ですが、親機から発信させるには
「位置ナビ」というサービスに別途登録が必要です。(200円/月額)
これに加入するとソフトバンクでなくてもブラウザから位置情報を発信させる事ができます。

みまもりケータイのココの機能が凄い

photo credit: MegaBu7 via photopin cc

みまもりケータイは簡単に電源が落とせません。
極端な話、誘拐犯が簡単に電源を切れないようにしてあります。
また、電源が切れそうになるとGPSの位置情報が発信されるという
至れリ尽くせリとなっております。

キッズ携帯のまとめ

ステマの様な記事ですが、特に身内にソフトバンク関係者はおりません。
予想以上に費用がかからず、よく考えてあるので記事にしました!
これからお出かけなどにも便利ですよね。

プランや料金は常に変わるので必ずサイトで確認して下さいね。

http://www.softbank.jp/mobile/customer/

-暮らし

Copyright© ENJILOG , 2017 All Rights Reserved.