STINGER3の特別バージョン「HUNTER」を限定公開

更新日:

large_6773370806

Facebookの「いいね!」ファン限定キャンペーンとして、
今回は「amazonアフィリエイト」を効果的にサポートする

STINGER3のスペシャルバージョン「HUNTER」

を限定公開しました。

※終了しました。

photo credit: Anna Fischer via photopin cc

HUNTERとは

基本はSTINGER3です。
しかし、投稿管理画面にはamazonアソシエイトのコードを入力する場所があります。

概念としては、通常作成する「レビュー記事」を書きっぱなしではなく、その後も常に「おすすめ商品」として記事下にランダム表示させる仕組みです。しかも、記事のサムネイルやタイトルはそのままAmazonへのアフィリエイトリンクとなるので非常に効果の高い効果が期待できます。また、抜粋記事の部分は以前書いたコードはを使用するものでしたが、今回はそのまま通常の本文より引っ張りますので通常の記事同様に重複コンテンツにならない仕様です。

要は、せっかく書いたレビュー記事はずっと効果的に使用しよう!
というのがHUNTERの大きな点です。

HUNTERの使い方

まずは専用のカテゴリを作ります。
このカテゴリにした記事のみ「おすすめ商品エリア」に表示されます。

名前はスラッグは好きなものでOK

2013-09-17_204102

カテゴリを作成したらIDを確認

2013-09-17_20h41_19

カテゴリの文字にマウスを当てると、下の②の部分に「ID=数字」が表示されます。(今回は8)これをメモ※人により異なります。

single.phpの書き換え

管理画面の「外観」→「テーマの編集」より「single.php」の

上記の

 の「8」を先ほどの数字に変更

以上で下準備は終了です。

レビュー記事を書く

記事を投稿する

まずは通常通り記事を書きます。

amazonのアフィリエイトコードを取得

amazonアソシエイトに登録済みである必要があります。

2013-09-17_204643

「このページのリンクを作成する」をクリック

表示されたコードの貼り付け

2013-09-17_204630

「テキストのみ」を選択しコードを投稿画面の図の位置にペースト。

2013-09-17_204607

同様に「画像のみ」を選択し、「商品イメージ 小」であることを確認して図の位置にペースト

2013-09-17_204659

上記の通り記載が終わったら④の作成した「カテゴリ」を選択して「公開」

記事に「おすすめ商品」がランダムで表示される。

2013-09-17_205123

図の通り、最大3件の「レビュー記事」がランダムで常に記事下に表示されます。
①②はAmazonへのアフィリエイトリンクです。
Amazonは、リンクがクリックされた24時間以内であれば何を購入しても報酬が入るのでクリックされる事はとても重要です。

③には記事の抜粋が入ります。

これで、レビュー記事を書けば書くほどamazonの報酬が上がりやすくなります!

まとめ

「HUNTER」はENJILOGのFacebookページで限定公開中です。
興味のある方はお早目に!

※終了しました。

Facebookページ

-Stinger, ブログのアフィリエイト

Copyright© ENJILOG , 2017 All Rights Reserved.