iPhoneアプリ「監視カメラ」が普通に凄い!ついにiPod、iPad、パソコンが防犯カメラになる!

更新日:


photo credit: stillframe via photopin cc

はてブで少し話題のiPhoneアプリの「監視カメラ」
iPhoneやiPod、iPadminiやパソコンだけで「監視カメラ」を設置できるという。

しかも無料!

ずっと、こういうの出ないかなと期待していたので
興味津々で早速試してみました!



iPhoneアプリ「監視カメラ」の使い方

やり方はすごーく簡単。

今回は、使用中のiPhone5と、眠っているバッテリー死にかけのiPhone4で試してみました!ちなみにiPhone4はwifiのみです。

まず、両方に「監視カメラ」をインストール

あんしん監視カメラ - すぐに使える無料の防犯カメラアプリ
カテゴリ: ユーティリティ
現在の価格: 無料

起動したら簡単なチュートリアルが出ます。

今回は、iPhone4の方を「カメラ」にしてiPhone5を受信画面にしました。

カメラ側のiPhone4の方はまず、「設定ボタン」を押します。

そうすると、受信するURLとID、パスコードが表示されます。

要はこの「http://ipcamera-viewer.com/view/」が見れるブラウザであればiPhoneだろうがパソコンだろうがAndroidだろうが受信側は問題ないようです。これは便利。

受信側(今回は iPhone5)のブラウザ(Safari)でURLを開いてIDとパスコードを入力。これで準備完了です。

カメラ側のiPhone4の「録画」ボタンを押します。

そうすると、随時受信側のブラウザに映像が送られてきます。

※映像は「スト4」

どんどんと画像が流れてきます。
これなら「監視カメラ」として十分に使用できそうです!

iPhoneアプリ「監視カメラ」の感想・レビュー

photo credit: Christopher Chan via photopin cc

送られてくるのは、リアルタイムな映像ではなく、一定間隔の「静止画」でした。物の動き関して動体検知機能で動いているそうです。しかも、大きな音がした場合はアラームで知らせる機能もあるとの事。凄いですね。

保存は24時間。有料で長期保存機能も検討中だそうですよ!

ただ、個人的には「タダ」ほど怖いものは無く、「映像」はどこかで傍受できると考えていた方が無難かもしれません。それを踏まえた上でも使い道は沢山ありそうです。カメラ側がWifiのみでいける点が大きいですよね。

今までは監視カメラ1つでも非常にお金がかかりましたし、こういったスマートフォンを利用したサービスも費用が必要でした。なので、こういった価格破壊のサービスは大歓迎です。これからも、こういったiPhoneを最大限に利用したアプリがどんどん出るといいなー!

その他の人気の「監視カメラ」をamazonで見る

監視カメラと言えば「セコム」実は意外と安い?

2016-04-10_090409

セキュリティといえば「セコム」。

どうせお高いんじゃないの?と思われているかもしれませんがマンションで月額4,600円から利用できます。毎月1枚CDを買うくらいと考えれば出せない金額ではありませんね。

利用用途も家のセキュリティだけではなくお子様の見守りや火災対策など様々な利用方法があります。

 2016-04-10_090425

セコムのサイトでは「資料請求」や「見積り」が依頼できます。
「いきなり電話で営業されるのはちょっと・・・」という方にはまず「資料請求」でどのような機種があり、どのようなプランがあるのか確認してみても良いかもしれません。

信頼のセコム・ホームセキュリティSECOM

 

-iphoneのおすすめアプリ

Copyright© ENJILOG , 2017 All Rights Reserved.