*

3DSを子供に与えるなら親として知っておきたい事

medium_3470438271

3DSは子供は大好きです。
外でも町でも電車でも、手軽に持ち運べて友達とも対戦できる。

携帯ゲームなんて中学生からでも十分。小学生は「外で遊べ外で!」と思うのですが

みんな持ってる。

という事はやはり大きく、渋々小さなお子さんに与えている家庭も少なくないはずです。我が家にもチビが2人いますが、外でも家でも隙あればゲームをしようと企んでいます。

で、お父さんお母さんがゲームやインターネットに対して多少なりともの知識があれば良いのですが誰もが得意とは限りません。ゲームや普段パソコンすら触らない人は正直何がどうなっているのかもわからないのではないでしょうか?面倒なので子供の言うがままになってはいませんか?

3DSは大人まで楽しく遊べるように様々な仕組みやサービスがアップデートにより日々、追加され進化しています。その為、未熟な子供にはまだ早い機能も多くあるのです。

凄く私的な意見ですが小学生の子にお勧めだと思う制限も考えてみました。

photo credit: César Augusto Serna Sz

スポンサーリンク

3DSを子供に与えるなら知っておきたい事。

様々な機能が日々追加されている

2014-03-25_222111

ソフトを購入していなくても、ある日突然「プレゼント」が届き、開くと様々な機能のソフトを利用できるようになります。代表的なのが「Youtube」や「hulu」などですが、子供にはまだ見せたくないような内容の動画もあるはずです。こういったアイテムは設定しないと自動でどんどん送られてきます。

最近では「SUB WARDS」などの無料ゲームが送られてきて、「正規版は有料」などまるで課金ゲームのような感じの配信もされるので、親の立場としてはあまり喜ばしいものではありません。

2014-03-26_182104

最近、ネットワークIDが導入されアカウント及びパスワードが無いと勝手にはインストールできませんのでまずは安心だと思いますが、間違っても「パスワード」を記憶させないように気をつけましょう。

 IMG_5585

そして当然ながら子供の言われるままに何でもかんでもインストールしてしまうのも考えものです。面倒がらずにちゃんとチェックしましょう。

自動配信を停止する

当然ですが

そもそも配信されなければ問題ない

です。
配信の停止は「設定」→「インターネット設定」→「いつの間に通信」→「ソフトの自動受信」で停止できます。これに関しては「保護者による制限機能」ではないので注意して下さい。

PDF http://www.nintendo.co.jp/3ds/eshop/jerj/man_jerj.pdf

知っておきたいフレンドリスト

2014-03-25_222431

参考 http://www.nintendo.co.jp/3ds/hardware/features/features04.html#features04_03

フレンドリストは友達が

  • いま、オンラインがどうか?
  • いま、何で遊んでいるか?
  • オンラインで遊んでいたのは何時間前?

がわかります。でさらに、一言のメッセージが送れたりもします。「今日、あそべる?」「なにしてる?」等など。良いとか悪いとか言いませんがそういう事が出来るんだという事は絶対に親は知っておいた方がいいでしょう(僕は少し怖い)。「オンラインだと相手にわかる機能」なんて小学生にはまず不要な機能だと僕は思います。

3D機能は目に大丈夫?

photo credit: luipermom via photopin cc

photo credit: luipermom

3DSの目玉である3D機能が目の異常を引き起こすのではないか?という議論は発売当初からありました。その事に対して実際に眼科医にチェックをしてもらったという非常に興味深い記事があります。

「7歳未満の子供がゲームを3D表示でプレイすることが健康に悪影響を与えるかどうか結論は出しかねます。しかしこの新しい3D携帯ゲーム機は、7歳未満であるかを問わず、従来の視力検査では発見しにくい両眼視障害を簡単にはじき出せることから、視覚障害を持つ子供を見分けるのに役立つかもしれません。」

参考 ニンテンドー3DSを眼医者さんに見てもらった

詳細は上記記事を読んで頂きたいのですが、ひとまずの見解としては「問題ない」という事の様です。ただ、記事にもありますが「目が凄く疲れる」という事は間違いありません。なるべく時間を制限する事とできれば小さいお子さんへの3D機能は切っておいた方が良いと僕は思います。

また、画面からの強い光(ブルーライト)を制限するフィルムがお勧めです。僕も使用していますが目の疲れ方が全然違います。

保護者による制限機能

2014-03-25_222404

参考 http://www.nintendo.co.jp/3ds/support/parental_control/index.html

ほとんどの機能は設定で制限を書ける事が出来ます。
以下に制限できる項目と、僕的に制限した方がいいかどうかを書いておきます。※個人的意見であり、対象は~小学生くらいです。

私的おすすめ機能制限(対象:小学生)

年齢制限

[×] 制限すべき

CEROレーティングマークの年齢区分に基づきソフトの使用を制限します。つまり「子供向けではない」ゲームなどは出来なくなります。

参考 CEROテーティングとは?

インターネットブラウザの使用

[×] 制限すべき

子供に無限のインターネットの世界は危険を伴います。インターネットをさせるなら3DSである必要は全くありません。

※一応、お子様用にフィルタリングサービスも用意されています。

ニンテンドーeショップ等での購入

[×] 制限すべき

購入させないので、全く不要です。もし、させる場合は親が責任を持ってできればクレジットカードではなくプリペイドカードで購入しましょう。

3D映像の表示

[×] 制限すべき

低学年の間は制限すべきだと思います。制限しなくてもだいたい皆、切っちゃいますが・・・

Miiverseの使用

2014-03-26_180903

最近追加されたMiiverseという機能は世界中の人たちとメッセージをやり取りできる機能です。小さなお子さんには必要の無い機能だと思います。

参考 http://www.nintendo.co.jp/3ds/hardware/features/miiverse.html

[×] 制限すべき

写真や画像・音声・動画・長文テキストの送受信

[×] 制限すべき

子供に写真や画像の送信など論外です。

他のユーザーとのインターネット通信

[×] 制限すべき

ゲームに疎いお母さんが勘違いしやすいのですがインターネットを制限しても近くにいる友達とは対戦などは出来るので特に必要は無いと思います。

他のユーザーとのすれちがい通信

[〇] 良いと思う

コレできないとお子さんも辛い。ゲームの進行にも関わる場合が多いし、そんなに危険な事にはならないでしょう。

フレンドの登録

[△] 判断しづらい

フレンド機能は友達とのやり取りには楽しい機能です。できれば制限したいのですが、子供同士の仲間はずれとかも可哀想なので前述した点を踏まえて利用を考えるべきだと思います。設定で「閲覧のみ」などもできのでそういった配慮も良いかもしれません。

DSダウンロードプレイの使用

[〇] 良いと思う

これが出来ないと、ゲームが無い場合の友達とのローカル対戦が出来ません。OKで良いと思います。

配信動画の視聴

[×] 制限すべき

制限しても全年齢対象は視聴できます。

 まとめ

僕もゲームも3DSも大好きです。
だけど言いたい、

小学生は外で遊べ。

スマホにLINE、便利になる一方で子供を育てるのに余計な不安が増える世の中であります。う~ん

↓お子さんの目の保護に

スポンサーリンク

更新日:2015年12月16日

※Google+限定投稿もしています

お問合せ

ブログは本当に稼げるの?「ENJILOG」50万/月までの軌跡まとめ

僕がブログを始めたばかりの頃から月額50万円程のアフィリエイト報酬を稼...

これは便利!PhotshopでWebアイコンを簡単に使用する方法

愛用していた「FLATICON」が結構前からPhotshopプラグイン...

無料でGoogle認定証が手に入るチャンス!最新SEOから実店舗のインターネット活用など広く学べる「ワークショップ」をやってみよう!

吉田さんは、吉田農園のフルーツや野菜を販売するウェブサイトを運営してい...

「最悪の事態」から身を守るためにブロガーやアフィリエイターに伝えておきたいこと

上は僕に届いた1通のメールです。 昨日の記事が今年最後の予定だったので...

センス抜群!便利すぎる人気のアイデアグッズまとめ

ネットで話題になった商品や自分で使って便利だったグッズを随時上書きで更...

Webで生きていくなら絶対にあった方が良い道具のまとめ[改訂版]

こんにちは。enjiです。 Web屋として7年程生き抜いているのですが...

人生で疲れたなぁと思ったら思い出したい当たり前の事

上手くいかない時、どうしようもない気分の時ってありますよね。 不安や恐...

最安値!ポケットWiFi比較で一番安いおすすめ料金プランと注意点

2017年7月現在でポケットWiFiを比較した時に一番安い料金プランが...

面白いマンガ! 読んで損なし人気のおすすめ漫画を厳選紹介

photo credit: Stéfan via photopin c...

仕事をする理由が無い〜日本人の目標は「楽をする事」なんじゃないか

昨日、たまたまつけていた番組が非常に良かった。加藤浩次さん司会の「全力...